to Top
画像
飛ぶために
生まれてきた。
世界興収177億円のメガヒット超大作!

映画『ボーン・トゥ・フライ』

2023|中国|北京語|カラー|シネスコ|5.1ch|128分|原題:長空之王(Born to Fly) 提供:ツイン、Hulu 配給:ツイン
新世代のステルス戦闘機開発に挑むテストパイロットたちの情熱と友情、絆を描いた総会スカイアクション!
6/28 fri 全国公開
ひょううか 7.11~
Twin

Introduction

公開3日間で興収40億円突破!初週興収ランキング第1位!
                  人気若手俳優ワン・イーボーが挑む本格スカイアクション!

空軍のパイロットとしての才能を発揮しきれずにいた一人の青年が、教官と仲間たちと共に新世代の戦闘機開発に情熱を燃やす姿を描いた本作は、中国で公開されるやいなや、大迫力の飛行シーンとパイロットたちの奮闘する姿が評判を呼び、わずか3日間で興収40億円を突破し、興収ランキング第1位を記録!その後もロングランヒットを続け、公開から約4か月で世界興収177億円を打ち立てる快挙を成し遂げた!

主人公の若きパイロット、レイ・ユーを演じたのはTVドラマ「陳情令」で大ブレイクしたワン・イーボー。男性アイドルグループUNIQのメンバーとしても活躍していた彼は、昨年だけで3作品も主演作が公開され、全て国内年間興収トップ20入りする程の人気を誇る。その他、ワン・イーボーのライバル、ドン・ファンを演じたのは本作で映画デビューを果たした期待の新人ユー・シー(『封神~嵐のキングダム~』(23))。テストパイロット役の俳優たちは撮影前にトレーニングを積み、過酷な戦闘シーンのほとんどを自ら演じ観客を圧倒する演技を見せた。他、教官役に『レッドクリフ』シリーズ(08、09)、『1950 鋼の第7中隊』(21)等で知られるベテラン俳優フー・ジュン、軍医役で『少年の君』(19)のチョウ・ドンユィが出演。監督を務めたのは本作で第36回金鶏奨新人監督賞を受賞したリウ・シャオシー。実際の空軍の映像も手掛けた事があり、空撮を得意とするリウ監督による飛行シーンは、本作でしか体験出来ない迫力ある映像だ。熱気と興奮を巻き起こした大ヒットスカイアクション超大作が遂に日本上陸する!!!

Story

飛べ、誰よりも高く、速く。

空軍のパイロットであるレイ・ユー(ワン・イーボー)は、操縦に長けているが訓練中にトラブルを起こし能力を活かしきれずにいた。ある時、戦闘機のテストパイロットチーム隊長のチャン・ティン(フー・ジュン)が彼の才能に気付き、チームへと誘う。レイは厳正な選考を経て、ドン・ファン(ユー・シー)を始めとする優秀な飛行士6人と共に、テストパイロットに選ばれる。彼らは、新世代ステルス戦闘機のテスト飛行任務に就くが、高度1万メートル以上の世界で、繰り返される厳しいテストは、想像を絶する過酷さだった。死と隣り合わせの極限状態のなか、思うように成果を出せずに苛立つレイは、ライバルのドンと衝突。果たして彼らは難関なミッションを乗り越え、最高レベルの技術が結集して開発された戦闘機の飛行に成功するのか―?

画像

Cast

画像
ワン・イーボー
王一博
as レイ・ユー

1997年8月5日生まれ。

2014年に中韓混合ボーイズグループUNIQのメンバーとしてデビュー。歌手・俳優のほかバラエティ番組のMC等、幅広く活躍。2019年にTVドラマ「GANK YOUR HEART-キミと、世界の果てまで-」に出演、eスポーツの世界大会で頂点を目指すプロ選手を熱演した。同年、ファンタジー時代劇「陳情令」への出演により全世界で大ブレイクした。以来、チャオ・イーリンと共演した「有翡(ゆうひ) -Legend of Love-」(20)、サスペンス時代劇「風起洛陽~神都に翔ける蒼き炎~」(21)、アクションノワール「冰雨火 BEING A HERO」(22)など、立て続けに話題のTVドラマへ出演。2023年には中国で『ボーン・トゥ・フライ』の他に『無名』、『熱烈』(共に23)と、3作品もの主演映画が公開され、全て国内年間興収ランキング20位以内にランクインした。他出演作品にTVドラマ「追風者(原題)」(24・未)、映画ではアンドリュー・ラウ監督プロデュース作品『維和防暴隊(原題)』(英題名:Formed Police Unit)、『人魚(原題)』(共に24・未)がある。

画像
フー・ジュン
胡軍
as チャン・ティン

1968年3月18日生まれ。

大学卒業後、中国現代演劇の最高峰と評される北京人民芸術劇院に入団し、様々な舞台やTVドラマ、映画に出演し経験を積んだ後、1996年に『東宮西宮(原題)』(未)で演じた警官役で、カンヌ国際映画祭やイタリア・タオルミーナ映画祭等で注目を浴びた。1999年には中国で大ヒットしたスカイアクション『冲天飞豹(原題)』(未)でテストパイロット役を演じて話題となり、中国では『ボーン・トゥ・フライ』へのフー・ジュンの出演は、この作品を意識したものだと言われている。2001年には、スタンリー・クワン監督作『藍宇 〜情熱の嵐〜』で、天安門事件に揺れる北京の街を舞台に、愛に身を投じた男を演じ、第7回香港金紫荊奨最優秀主演男優賞を受賞した。2003年にはTVドラマ「天龍八部」で主役を演じた。同年、大ヒットスパイ・サスペンス『インファナル・アフェア 無間序曲』、2007-2008年には超大作『レッドクリフ』シリーズ等の話題作に出演し、世界的に広く知られるようになった。近年の出演作品に『1950 鋼の第7中隊』(21)、『刺客』(22)、『マニフェスト』(23)がある。

画像
ユー・シー
于适
as ドン・ファン

1996年12月22日生まれ。

三部構成で描かれる超大作ファンタジー時代劇『封神~嵐のキングダム~』(23)の新人俳優オーディションに参加し、約1万5千人の中から選ばれ、重要なキャラクターを演じた。この作品で映画初出演となる予定であったが、中国での公開日が延期となり、『ボーン・トゥ・フライ』が先に公開した為、本作が映画デビュー作となった。ウォルト・ディズニー・カンパニー創立100周年記念作品『ウィッシュ』(23)では、子ヤギのバレンティノ役の吹替声優を担当した。その他の出演作に『飛弛人生2(Pegasus 2)(原題)』(24・未)のカメオ出演がある。

画像
チョウ・ドンユィ
周冬雨
as シェン・ティエンラン

1991年1月31日生まれ。

チャン・イーモウ監督作『サンザシの樹の下で』(11)の主演オーディションに参加し、約7,000人の中から選ばれ、映画デビューを果たす。映画が公開されるとコン・リーやチャン・ツィイーに続く、イーモウ監督に見出された逸材として注目を浴び、「13億人の妹」というキャッチフレーズでも広く知られるようになった。2016年に出演したデレク・ツァン監督作『七月と安生(チーユエとアンシェン)』では、第53回金馬奨最優秀主演女優賞を受賞。続く2019年に出演した同監督作『少年の君』が、第39回香港電影金像奨で作品賞、監督賞、主演女優賞など8部門を受賞、チョウ・ドンユィ自身も、本作で第33金鶏奨最優秀主演女優賞他、香港電影金像奨、アジア・フィルム・アワード等、多数の主演女優賞に輝き、本作がきっかけで人気・実力共にトップクラスの俳優となった。その他の出演作品に、『シチリアの恋』(16)、『恋するシェフの最強レシピ』(17)、『カイジ 動物世界』(18)等がある。

Staff

リウ・シャオシー
劉暁世
監督/脚本

北京電影学院の美術/監督科で学んだ後、航空業界へ就職、中国初の空母・遼寧(りょうねい)のプロモーション映像や、パキスタン、エジプト空軍の映像を制作した。また、様々な映画の助監督も務め、調整能力と実行力を身に着けた。本作で商業映画デビューを果たし、エンターテイメント性の高いストーリーと、迫力ある飛行シーンが高く評価され、第36回金鶏奨新人監督賞を受賞。中国で今最も注目されている新人監督の1人と言われている。